2018年

6月

01日

ツバメのひな

毎年この時期にやってくるツバメ。

今年は近くの商店街のアーケードに巣を作りました。

ようやくたまごから雛が孵りました。

 

親鳥が帰って来るのを静かに待っている雛たちですが、

子どもたちからは

「ツバメのお母さんはどこに行ったのかなぁ?」

「お買い物かなぁ」

「早く帰ってこないかなぁ」

と雛を心配する言葉が聞こえてきました。

 

散歩のたびに、雛の様子を見守っていこうと思っています。

 

 

 

2018年

2月

13日

節分

節分を前に、「おに~のパンツは、いいパンツ~強いぞ~強いぞ~」と「おにのパンツ」の歌が大流行しました。それで、いろんな素材を使ってのおにのパンツ作りを楽しむことが出来ました。

節分当日。保育士から、節分の由来を聞き、ヒイラギの葉っぱを触ることもできました。

そして・・・

風船のおにがやってきました。

一瞬、おにの登場にひるんだ子どもたちでしたが、勇気を振り絞って豆(カラーボール)を投げることが出来ました。

おにが「やられた~」と玄関から外に出ていくと、

「やったぁ~~~~!!!」「やっつけた!」と大喜びする子どもたちでした。

おにを追い出すだけでなく、「福は内」も忘れることなく言うことが出来ました。今年一年、元気に過ごすことができますように!

2018年

2月

01日

冬のつどい

1月27日に親子向け行事「冬のつどい」を行いました。
9組の家族に参加いただきました。

冬のつどいでは、日頃から子どもたちが楽しんでいるお店屋さんごっこをしました。
「いらっしゃいませ~」と保育士と一緒になってお店番をする子や、
「これ(アイス)ください!」とお家の方と買い物を楽しむ姿が見られました。
アイス屋さん、パン屋さん、病院とそれぞれのコーナーで子どもたちのやりとりやさまざまな表情をお家の方にも伝えられたのではないかと思います。

2018年

1月

15日

お店屋さんごっこ

ある日、クッキングでパンを焼くことになり、生地をこねる練習もかねて小麦粉粘土遊びをしました。小麦粉粘土でパンを作り、オーブンで焼いてみると本物そっくりのパンができあがりました。そのパンを使って、パン屋さんごっこが始まりました。

それから、毛糸で作ったアイスクリーム屋さん、ピザ屋さん、とお店屋さんが増えていきました。最後にお医者さんごっこも始まり、お店屋さんは大盛況!

 

保育士がお店の人をしていたのですが、そのうち自分たちも売りたいと、お店の人になる子どもも出てきました。

 

子ども同士のやりとりも盛んになりました。

とても楽しいので、パパやママとも一緒に遊ぼうと、親子向け行事「冬のつどい」でみんなで遊ぶことになりました。

2017年

12月

20日

ピクニック

子どもたちの普段の遊びでも大人気のピクニック。

今回は本当にお弁当を持って西田公園へ!

朝から「ピクニックまだ?」ととても楽しみな様子。

 

西田公園に着くと、「さぁ、探検だ!」と公園の中を探検しました。

前日の台風の影響で、葉っぱやドングリもたくさん落ちていました。

「み~つけた!」と嬉しそうに拾う姿がみられました。

広場に着き、いよいよみんなでお弁当を「いただきます!」

「おいしい~!」

「たまごやきもある!」

ととっても嬉しそうな子どもたち。

おいしくいただきました。

2018年

6月

01日

ツバメのひな

続きを読む

2018年

2月

13日

節分

続きを読む

2018年

2月

01日

冬のつどい

続きを読む

2018年

1月

15日

お店屋さんごっこ

続きを読む

2017年

12月

20日

ピクニック

続きを読む

2018年

6月

01日

ツバメのひな

続きを読む

2018年

2月

13日

節分

続きを読む

2018年

2月

01日

冬のつどい

続きを読む

2018年

1月

15日

お店屋さんごっこ

続きを読む

2017年

12月

20日

ピクニック

続きを読む

ブログ

2018年

6月

01日

ツバメのひな

続きを読む

2018年

2月

13日

節分

続きを読む

2018年

2月

01日

冬のつどい

続きを読む

2018年

1月

15日

お店屋さんごっこ

続きを読む

2017年

12月

20日

ピクニック

続きを読む

2017年

12月

20日

保育園にラリーがやってきた!

絵本「ぜったいにおしちゃダメ?」は、絵本に住むモンスター、ラリーが

子どもたちに一つだけ、お約束をします。

それは、スイッチを「絶対に押しちゃダメ」ってこと。

「絶対におしちゃダメ」と言われるとおしてみたくなります…。

果たしてスイッチを押すとどうなってしまうのでしょうか??

 

今回はスイッチを保育士がほんの出来心でおしてしまい…

するとなんと絵本からラリーが飛び出してきました。

 

子どもたちは、思い思いにラリーに模様を付けて、自分だけのラリー作りを楽しみました。

スイッチをまた押すと、ブー!! っと今度はまたお部屋中にラリーが登場!

「○○ちゃんのラリーいた~!!」と自分の作ったラリーを見つけては嬉しそうな子どもたちでした。

 

続きを読む

2017年

11月

17日

かぶの種を植えたよ

続きを読む

2017年

11月

10日

秋のつどい

続きを読む

2017年

10月

26日

おいもご飯をつくるよ

続きを読む

2017年

10月

23日

稲からお米へ

続きを読む